ベッツメディカ事業部 獣医療専用サプリメント

製品リスト

獣医師向けサイト TOP > 製品リスト

獣医療関
係者向け情報

製品カルテ

商品名犬猫用D-フラクション
プレミアム

イメージ

  • 商品形状

    液体

  • 内容量

    10ml

  • 賞味期限

    開封前:製造から36ヵ月
    外箱およびラベルに西暦にて記載

  • 保存方法

    高温多湿、直射日光を避け常温で保管して下さい。
    冷凍庫には入れないでください。

  • 主な成分

    D-フラクション(マイタケ由来ベータグルカン)

  • 製造国

    日本

  • 給与目安
    給与の仕方

    一日の給与量︓体重1kgごとに1〜3滴を朝晩に分けて給与ください。
    例)体重5㎏の子には朝に3〜8滴、晩に3〜8滴を給与。

    イメージ

    1. ①お皿に垂らして
    2. ②食事に混ぜて
    3. ③⿐先にスポイトから垂らして舐めさせる
  • エビデンス

    免疫の維持・活性 1) 4)
    がん細胞におけるアポトーシス誘導作用 2) 3)
    抗がん遺伝子の発現 3)、増殖サイクルの停⽌作用 5)
    化学療法、ビタミンC療法との併用での効果が確認されています。

  • セールスポイント

    1. ○発売以来30カ国以上で愛用されています。
    2. ○オーナーの満⾜度も高く⻑らく好評を博しています。6) 7)
    3. ○嗜好性もよく、強制投与も可能な液体タイプです。
  • ご提案

    猫の口内炎、アトピー性皮膚炎(Th-1劣位の場合)に使用いただけます。
    口内炎を発症している猫の69.2%、アトピー性皮膚炎の⽝の57%で何らかの改善が⾒られました。(獣医師からの報告)

    担がん症例の場合
    抗がん剤と併用:抗がん剤による副作用リスクの軽減が期待されています。
    手術前からのケアに:術前術後の免疫⼒の維持のために
    末期ケアに:「食欲が戻った︕」「再び散歩に⾏きたがるようになった︕」最後まで何かしてあげたいというオーナー様の希望に応えます。
    免疫バランスを整えたい:Th1優位の報告があり、この利点を活かして、アトピーなどの自己免疫疾患の治療補助に

    免疫⼒を増進したい場合
    FIVなどの免疫不全のサポートに:猫の口内炎での活用
    感染症リスク軽減に
    抵抗⼒の低い子⽝、子猫、高齢⽝、高齢猫に

<参考文献>
1) Potentiation of host-mediated antitumor activity in mice by beta-glucan obtained from Grifola frondosa (maitake). Chem Pharm Bull (Tokyo). 1987 Jan;35(1):262-70
2) Induction of apoptosis in human prostatic cancer cells with beta-glucan (Maitake mushroom polysaccharide). Mol Urol. 2000 Spring;4(1):7-13.
3) Maitake (D fraction) mushroom extract induces apoptosis in breast cancer cells by BAK-1 gene activation. J Med Food. 2011 Jun;14(6):563-72. doi: 10.1089/jmf.2010.0095. Epub 2011 Apr 11.
4) Activity of maitake D-fraction to inhibit carcinogenesis and metastasis. Ann N Y Acad Sci. 1995 Sep 30;768:243-5.
5) Possible immunotherapeutic potentiation with D-fraction in prostate cancer cells.
 J Hematol Oncol. 2008 Dec 4;1:25. doi: 10.1186/1756-8722-1-25.
6) 小動物進行性悪性腫瘍症例のQOL改善に対する犬猫用D-フラクション(マイタケエキス製剤)の臨床的研究 MVM Vol.12 No.7 2003
7) β-グルカンを主成分とした機能性補助食品の腫瘍性疾患における使い方 CLINIC NOTE 2007年9月号(No.26)pp.46-52